本文へ移動

特別養護老人ホーム同朋園

交通アクセス

私たちはご入居者の『暮らしの継続』を目指します

ユニット型特別養護老人ホームの基本方針

1. ユニット型特別養護老人ホームは、入居者一人一人の意思及び人格を尊重し入居者へのサービスの提供に関する計画に基づき、その居宅における生活への復帰を念頭において、入居前の居宅における生活と入居後の生活が継続したものとなるように配慮しながら、各ユニットにおいて入居者が相互に社会的関係を築き、自律的な日常生活を営む事を支援しなければならない。
 
2. ユニット型特別養護老人ホームは、地域や家庭との結び付きを重視した運営を行い、市町村、老人の福祉を増進するこ とを目的とする事業を行う者その他の保健医療サービス又は福祉サービスを提供する者との密接な連携に努めなければ ならない。

ご利用にあたって

特別養護老人ホームとは

特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)は、常時の介護を必要とし、自宅で介護を受けることが困難な方に入浴、排せつ、食事等の介護、相談及び援助、日常生活上の支援、機能訓練、健康管理、療養上のサービスを提供する施設です。ご入居には介護保険の「要介護1」~「要介護5」の要介護認定が必要となります。

施設概要

設置主体:社会福祉法人 同朋会
施設名:特別養護老人ホーム同朋園
所在地:太宰府市大字大佐野515番地(移転開設 平成22年4月)
   :太宰府市大字北谷峯ヶ浦347番地(開設 昭和47年4月)
定員:160名[ ユニット型個室 120床、 多床室(2人部屋・4人部屋) 40床 ] 敷地面積10176.69㎡
建物の構造:鉄筋コンクリート造 5階
規模:8545.07㎡
併設施設:同朋園デイサービスセンター(開設 平成4年4月)

ご入居までの流れ

1 ご相談・ご見学

・ 随時受付けております。まずはお電話でお問い合わせのうえ、ご来園ください。  
・ 「入居申込書」等必要書類をお渡しします。

2 お申込受付・面接

・ご本人様・ご家族様でよくご検討のうえお申込ください。
・「入居申込書」、「介護保険証のコピー」のご提出をもちまして、入居申込の受付完了となります。
・ サービス提供の参考とさせていただくため、ご本人様または御家族様等に、「日常生活のご様子」「過去の病歴」 「生活歴」などについてお尋ねします。出来るだけ具体的にお聞かせください。
・ご本人様が見学できない場合、当施設の職員が訪問し面接をさせていただきます。

3 施設内調整

・ 適切な居室が準備できない場合、お待ちいただくことがございます。
・お申込の内容に変化がある場合や辞退される場合は、ご連絡ください。

4 契約・入居決定

・ 居室の準備が整いましたら、ご連絡差し上げ、契約・重要事項説明をいたします。
・「入居情報提供書」をご提出ください。ご本人のかかりつけの病院または主治医に、作成を依頼して下さい。 「入居情報提供書」の作成は、実費・有料となります。
・ 入居に必要な手続きや身の回り品についてご説明いたします。
・ 入居日時等を打ち合わせします。

5 ご利用開始(ご入居)

入居申込について

  ⇒ 入居のお申込みは、『入居申込書』をお持ち頂くか、郵送でも受付けいたします。
  『介護保険被保険者証』のコピーを添え、お申込みください。

入居申込書のダウンロード!!

ご利用料金                  

 ⇒ご利用料金は、要介護度によって異なります。また、課税状況や収入によって利用料の
      負担軽減制度がございますので、下記の『利用料等負担軽減制度について』をご覧頂き
      区分をご確認ください。

料金表ダウンロードできます!!

多床室

(80KB)

TOPへ戻る